アプローチライト エクステリア・外構工事、ポイント&タブー集

門袖ライト、階段ライト、アプローチには様々な目的、理由でライトを取り入れます。

エクステリア 外構も、灯りの取り入れ方によって全く異なる表情を楽しめます。

また、外の照明は『目印の照明』『誘導の照明』『安全の為の照明』などと、さまざまな役割を果たします。目印の照明には門灯、誘導の照明にはアプローチライト、安全の照明は階段に取付ける足元灯などが代表的です。

演出の照明にはスポットライトが多く使われます。

メインツリーをスポットで照らすと、昼間とは全く違う雰囲気をかもし出し、帰ってくる家族を幻想的な演出で迎えてくれますし、暗がりの中での照明は、機能照明も含めてよいものです。

img-gate14 img-gate15

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする